胸切り替えのキャミソールの縫い方

  • 2013.08.30 Friday
  • 15:28

胸切り替えのキャミソールの型紙

接着芯
裁断した全てのパーツの端をほつれ止めをする。
えりの裏に接着芯を付ける

くわしくは縫う前の下準備を参照

模様とかをつけたい場合はこの時点で入れてください。




前身頃の胸元にギャザーを寄せてください。

●青丸の長さをMなら22〜22.5cm、Lなら22.5〜23.5cmになるように縮めてください。

(両端の縫い代1cmは除いた長さ)

ギャザーの寄せ方。



胸のパーツの上側の縫い代を裏側に折ってください。

折った縫い代を縫って固定してください。




胸のパーツの下側にギャザーを寄せてください。

Mなら22〜22.5cm、Lなら22.5〜23.5cm(前身頃の下のパーツと同じ長さにしてください。



胸のパーツと胸の下のパーツを縫い合わせてください



胸のパーツを起こしてください。

縫い目から2〜5mmの所を縫って縫い代を固定してください。


肩紐を胸パーツの下に置いて縫ってください。



表を上にした後身頃に裏を上にした後見返しを重ねてください。

上側の縫い代を縫ってください。



見返しを裏側に折ってください。

ゴムを入れるために一番上は端から2mmの所を縫ってください。

次に1.5cm間隔をあけて2本縫ってください。





ゴムを通してください。

ゴムは33〜37cm+5cmの長さで切って下さい。

端から1cmゴムが見えるような状態で端から5mmの所を縫ってください。

反対側は2cmゴムが見えるようにして端から5mmの所を縫ってください。

縫ったら、はみ出したゴムは切り落としてください。



前身頃と後身頃を表が内側になるように重ねてください。

脇を縫ってください



肩紐を縫い付けてください。
どちらでも好きなほうを選んでください



すその縫い代をアイロンで折って縫ってください。

胸切替のキャミソールの型紙



こちらは携帯向けサイトです

PCでご利用の方は
手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
こちらへお願いします。 こちらの方が型紙や、動画、手作りの情報がたくさんあります。

最近投稿した記事

categories

recommend

手作りCOS!〈3〉はじめてさんでも作れるロリータ服編
手作りCOS!〈3〉はじめてさんでも作れるロリータ服編 (JUGEMレビュー »)
うさこ/USAKOの洋裁工房
洋裁工房著の洋裁の基礎講座と型紙のついたフルカラーの本です。

links

profile

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM