タートルネックの縫い方

  • 2013.04.08 Monday
  • 17:51

型紙のえりの複数の線は切る線によってえりくびの形を変えることが出来ます。
そでも赤い線で切ると半そで、下の線で切ると半そでになります


型紙を体に当てて、自分のそで丈にあったものを選んでください。
ジャストのものが無い場合長いほうを選んでください。
そで口の縫い代を折るときに多めに折ってください。

綿100%のニットは水にぬれると縮みやすいです。

ここを参考に水につけて縮ませて、乾かしてから作ってください。
生地の地直し、水どおしについて


型崩れを防ぐために、肩と後ろの襟ぐりの縫い代に接着芯を貼ってください。
伸び止めテープでもよいですし、接着芯を1cm幅に切ったものを貼ってもよい。

すそとそで口にほつれ止めをしてください。


ニットのほつれ止めは左のように点線のジグザグを使います。


肩を縫ってください


肩をほつれどめしてください。

タートルネックの縫い方2へ

こちらは携帯向けサイトです

PCでご利用の方は
手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
こちらへお願いします。 こちらの方が型紙や、動画、手作りの情報がたくさんあります。

最近投稿した記事

categories

recommend

手作りCOS!〈3〉はじめてさんでも作れるロリータ服編
手作りCOS!〈3〉はじめてさんでも作れるロリータ服編 (JUGEMレビュー »)
うさこ/USAKOの洋裁工房
洋裁工房著の洋裁の基礎講座と型紙のついたフルカラーの本です。

links

profile

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM