ほつれ止めの仕方

  • 2013.04.09 Tuesday
  • 02:02
家庭用ジグザグ縫いでのほつれどめの仕方。

端の始末は普通のミシンならばジグザグ縫いというものがついていると思いますので、それをご利用ください。
 ジグザグ縫いのふり幅(横幅)を最大にし、縫い目の長さ(たて)を2から1.5ミリ位に設定して下さい。


布の端が押さえがねの真ん中にくるようにします。

右側に針が落ちるときに、布からはみ出るようにジグザグで縫っていきます。

こうするとはみ出た部分が布の端を包んでくれてほつれませんよ!

布端のほつれどめ動画

ロックミシンとかないんだけど、どうやってフリフリ部分のほつれ止めをすればいいの?


そういう時はピケというほつれ止め液を使ってください。
塗るだけでほつれ止めが出来ます。

カーブした部分は切ったあとに塗るのは大変なので、塗って乾いてから切る。

こうすれば端もボロボロにならずにいいですよ!
バイアステープでくるむ

バイアスは伸ば差内容に縫ってください。
カーブにバイアスをつける場合、伸ばして縫うと引きつったり丸まったりします。
表にした布のうえに、バイアスを裏を上にして置いてください。


バイアスの折り目を広げて、折り目より1mm端側を縫ってください。


布端を包むように折る。
ここで裏をやや広めにすると縫い目が外れる確率が減ります。


バイアスの上を縫って固定してください

ふちどりバイアステープ

こちらは携帯向けサイトです

PCでご利用の方は
手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
こちらへお願いします。 こちらの方が型紙や、動画、手作りの情報がたくさんあります。

最近投稿した記事

categories

recommend

手作りCOS!〈3〉はじめてさんでも作れるロリータ服編
手作りCOS!〈3〉はじめてさんでも作れるロリータ服編 (JUGEMレビュー »)
うさこ/USAKOの洋裁工房
洋裁工房著の洋裁の基礎講座と型紙のついたフルカラーの本です。

links

profile

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM