地直し(生地の歪みや縮みを防ぐ方法)

  • 2008.01.14 Monday
  • 00:16
生地は通常縦横の糸を織って布にしています。
その布があなたの所にやってくるまでにいろんな原因でまっすぐだった繊維がゆがんでしまうことがあります。
また洗濯すると縮んだりする生地もあります。

その歪みを布を切る前に出来るだけまっすぐに整え、出来上がった後縮まないよう、あらかじめ下処理をすることを地直しといいます。
地直しって必要なの??


昔に比べ生地の品質は良くなったと聞くのに
地直しの仕方を調べると、昔と変わらず同じ方法がかかれています。


実際どうなんでしょう?

100%化学繊維で出来ているものは水につけても縮みませんので水通しは不要です。
生地の縦横がゆがんでいる場合は引っ張って立て横の糸が垂直になるように整えてください。

今の日本の天然素材生地は出荷前に、縮み加工をしてから出しているのでほとんど地直しはしなくていい。
といわれています。

日本製の生地であれば、織りがざっくりとしたものでなければ
他の生地でも地直しはしなくていい製品に仕上げているそうです。
しかしお店によっては古い生地や海外製の縮み加工をしていないものも扱っている場合があります。

そのような生地は地直しをした方がいいでしょう。
具体的にどうしたらいいの?


まず生地を10cm×10cmにカットします。



水につけた後、軽く絞ってアイロンをかけてみます。


そしてどのくらい縮むか ものさしで測ってみてください。
この時カットした生地がアイロンをかけた後にゆがんでいたり縮んでいたら、地直しをした方がいいです。
ただし素材によっては絹など水が大敵の物もあります。

10cmカットの生地をテストしてみて縮みがなければ、手で縦横の繊維が直角に交わるように整えます。
整えてもなかなか歪みが直らないんです……。

生地によっては最初からかなりの歪みがあったりします。
機械の力や長い時間かけてゆがんだものなどは、実際は手で引っ張ったところでまっすぐならない生地も多いです。

その場合洗濯してもそれ以上ゆがんだりしません。

その生地にとってはゆがんだ状態が生地が一番安定した状態なので、頑固な歪みを無理やり整えても、逆にゆがんだ状態に戻ろうとするので、せっかく地直ししたのにゆがむこともあるんですよ。


綿・麻素材の生地の地直しの仕方
絹・ウールの地直しの仕方
  • 0
    • -
    • -
    • -

    こちらは携帯向けサイトです

    PCでご利用の方は
    手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
    こちらへお願いします。 こちらの方が型紙や、動画、手作りの情報がたくさんあります。

    最近投稿した記事

    categories

    recommend

    手作りCOS!〈3〉はじめてさんでも作れるロリータ服編
    手作りCOS!〈3〉はじめてさんでも作れるロリータ服編 (JUGEMレビュー »)
    うさこ/USAKOの洋裁工房
    洋裁工房著の洋裁の基礎講座と型紙のついたフルカラーの本です。

    links

    profile

    サイト内検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM